国内外のフライフィッシング情報


by tealyuzo

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

以前の記事

2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
more...

ブログパーツ

カテゴリ

全体
FLY FISHING
未分類

検索

お気に入りブログ

大海原とフライロッド
鈴木寿のブログ フライ...
Fly Fishing ...

最新のコメント

最新のトラックバック

ライフログ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アウトドア
釣り

画像一覧

TEALオリジナルのタングステンビーズが入荷しました。

フライフィッシングシーズンももう中盤と成って来ましたが、TEALのオリジナルのタングステンビーズが入荷しました。
f0055244_09224651.jpg
(オリジナルのマーブルブラウンカラーです)
今回はマーブルブラウンカラーです。以前にもブラックカラーが入荷しとても好評を頂いています。
タングステンならではの比重の重さをフルに生かしたビーズです。
ブラックカラーは私のオリジナルフライのツイストピーコックにもよく使われていますが、
f0055244_09224611.jpg
(定番のブラックカラーもかなり比重の高く重く作ってあります)
マーブルブラウンはマジでヤバいです!!
かなり拘ったカラーなので是非この機会に使ってみて下さい。本流・湖・渓流でもかなりの実績です!!

各カラータングステンピース
価格は税込み10コ入り(Sサイズ/550円)(Mサイズ/650円)(Lサイズ/650円)
20コ入り税込価格(Sサイズ/1100円)(Mサイズ/1300円)(Lサイズ/1300円)

商品の詳細は(Materials)をご確認下さい。
お買い求めの詳細は(TEAL Shopping)をご覧ください。
よろしくお願い致します。


# by tealyuzo | 2019-06-13 09:25 | FLY FISHING

北海道・朱鞠内湖のイトウフライフィッシング釣行に行ってきました

今週の月曜日からの三日間は北海道の朱鞠内湖にイトウを釣りに行ってきました。
初めて行く朱鞠内湖のイトウフライフィッシングでした。
f0055244_15240513.jpg
(先駆けの釣りの開拓者でもある吉原さん。とても今後が楽しみです)
毎年猿払川の秋のイトウ釣りには行っていましたが今回は春のしかも湖のイトウ。
f0055244_15240577.jpg
(複数の島が点在する朱鞠内湖。漁協の方の素晴らしいサポートで湖のイトウ釣りの聖地となっている)
急遽行くことになったのでスケジュールかパンパンの状態で行ってきました(笑)
今回はわざわざ広島のスクールまで来てくれた、北海道の帯広でフィッシングガイドをやっている吉原拓
f0055244_15240572.jpg
(とても引きが強かったイトウ。ここ朱鞠内湖ではこのサイズがアベレージ)
志さんにガイドして貰っての釣りでした。先駆けの釣りのスタイルを超堪能するつもりが、まさかの時期外れ!しかも気温・水温が上がり過ぎでもうトップシーズンをとっくに過ぎた感じの朱鞠内湖の釣りでした。
f0055244_15240521.jpg
(じっくりと見定めての一匹。ヒットした瞬間の映像がまだ目に焼き付いています)
全く聞いてた話と違う現状になってしまっていたのでガイドさんもかなり苦労していました。
でも丁度色々な釣りが試さるチャンスでもあるので色々と試してきました。
f0055244_15240567.jpg
(今回は全てのヒットフライがジョイントフライでした。動きとフッキング率の凄さを改めて感じました)
こう言う時は臨機応変に対応するのがベスト!!二人で知恵を絞って頑張って釣りをしました。
釣行日数は1日半と短い状況でしたが、とても良いイトウ達に出会え、最終日には先駆けとなるまだ開拓途中の釣りもでき、良いイトウをキャッチする事が出来ました。
北海道のイトウは本当に凄いと改めて思った釣行でした。
f0055244_15240585.jpg
(6月のイトウでしたが、とてもコンディションが良かったです)
今回サポートしてくれたガイドの吉原さん。期間限定のこの釣りがより素晴らしくエキサイティングなゲーム性の高い釣りに成る様に頑張って下さいね。若いガイドさんの探求心から生まれたこのスタイル。
今後がとても楽しみです(^^)
この朱鞠内湖イトウ釣りの詳細はFlyFisher ON LINEで詳しくご紹介します。お楽しみに(^^)
=================================================
(今回の湖タックル)
・ロッド・・・THOMAS&THOMAS (EXOCETT908-4/EXOCETT907-4)
・リール・・・WildSpec(FS.7/8/9)(SS9/10/11)
・ライン・・・SAタイタンフローティングライン&シンキングライン(#8/#7)
・リーダー・・・バリバス/スタンダードテーパーナイロン(-2X9ft)
・ティペット・・・バリバス/マスタースペックフロロティペット(0X/-2X)
・フライ・・・ワカサギジョイントストリーマー
=================================================

# by tealyuzo | 2019-06-06 15:37 | FLY FISHING

FlyFisherとFlyFisher ON LINEの取材と浜名湖ガイドです

そして翌日からはFlyFisher誌とFlyFisher On Lineの取材でした。まずはFFON LINEの私の釣行連載をしました。午後からの打ち合わせだったので午前中に連載取材をすませました。
瀬から夏ヤマメの37㎝を釣れ、計9匹の釣果でした。
f0055244_10260313.jpg
今回のテーマはシングルロッドスイッチロッドほ使った瀬釣り。夏本番の荒瀬からトラウト達を引きずり
f0055244_10260344.jpg
出す。をテーマに釣りをしました。レーントレースと誘いを上手く使い分けて釣りを組み立てる取り方で
す。トラウト達の食う本能にスイッチを入れる釣り方です。
詳しくはFF ON Lineを是非見て下さい。よろしくお願い致します。
f0055244_10260340.jpg
その後はFF ON LINEの名物企画「魂の100投」の撮影でした。100投で自分が言った目標を達成するとい
f0055244_10260227.jpg
う企画です。まあーー見事にコケました。釣れるには釣れたのですが全く目標に及ばずでした(笑)
本流釣りの100投ってあっという間になんですね(笑)
まあーーどこまで使われるかは分かりませんが笑いに掛けてはかなり目標に近い結果となっています(笑)
これもまた皆さん楽しみに見て下さい!!
f0055244_10260348.jpg
そして今回の本題の電子書籍の撮影とFF誌の撮影でした。ウエットフライフィッシング本を新しいくして電子書籍として今回はつり人社から発売予定です。その撮影とFF誌の撮影を一緒にやりました。スイングとレーントレースの違いやフライを沈めるテクニック、レーントレース、レーンとトレースからのスイン
f0055244_10260212.jpg
グ、ゾーンスイングなどのポイントに応じての使い分けなどを動画と写真でやりました。
こっちの方もお楽しみに!!まだ撮影は色々と残っているので発売時期は未定ですが、決まり次第に皆様にはご連絡させて頂きます。よろしくお願い致します。

そして翌日からは浜名湖でのサイトフィッシングガイドでした。
今年一発目の浜名湖ガイドでした。去年の10月の台風で大きく地形が変わったしまった浜名湖ですが、

f0055244_10254376.jpg
クロダイ達はとても元気にテーリングしていました。まだ水温が低いのでテーリングする個体は少ないで
f0055244_10254384.jpg
すが、大型のクロダイも多数確認できました。今年も熱々の浜名湖サイトフィッシングゲームとなりま
f0055244_10254323.jpg
す!!そんな浜名湖でのガイドはSパパママご夫妻。かなりしぶめのクロダイ達ですが、見事にママさんがク
f0055244_10254335.jpg
ロダイをキャッチして下さいました。パパさんも大型クロダイがテーリングする中ヒットを連発していま
f0055244_10254311.jpg
したが、スッポ抜けの連発。フッキングできたのは超小さいクロダイでした!!
f0055244_10254270.jpg
まだ水温が低く厳しい浜名湖クロダイですが、今年もヤバい夏になると確信した日となりました。
お2人ともお疲れ様でした。また遊びに来てね(^^)
=================================================
(今回の本流タックル)
・ロッド・・・THOMAS&THOMAS DNASW1106-4
・ロッド・・・TMC クリスプ9105-4
・リール・・・WildSpec(SS.9/10/11)
・ライン・・・バリバス/マスタースペックヘビーDライン(#6/7)SAジャパンカスタムウエットDF#6
・リーダー・・・バリバス/スタンダードテーパーナイロン(1X12ft.1X9ft)
・ティペット・・・バリバス/マスタースペックフロロティペット(1X~5X)
・フライ・・・オリジナルウエットフライ(#6~#10)
=================================================

# by tealyuzo | 2019-06-02 10:34 | FLY FISHING

夏本番の本流瀬釣りと渓流のウエットフライフィッシングガイドです。

ここの所トップシーズンと言う事もありかなりハードな日程で過ごしています。
本流行ったり渓流行ったり取材釣行をやったり浜名湖ガイドをしたりと!
まあー動き回っています。
f0055244_09302972.jpg
(ウエットフライをガッツリと銜えたブラウントラウト。水量が多い時はウエットフライの方が反応が良いですね)
そんなトップシーズンを迎えた渓流と本流のフライフィッシングガイドのご報告からです。
この季節に毎年楽しみにして下さっているNさんとMさん。

f0055244_10365145.jpg
(ゴールドに輝く綺麗なブラウントラウト。中部圏もとても良い釣り場が多いです)
今年はまず渓流のウエットフライフィッシングのしかもサイトフィッシングで狙い撃ちしたウエットフライフィッシングを楽しんで頂きました。
f0055244_09304525.jpg
(この日のファーストヒットのイワナ。Mさん嬉しそうでした)
まあーーお2人とも釣りに釣りまくって下さいました。アップからクロスとクロスからダウンの釣り。
f0055244_09303183.jpg
(このサイズがアベレージサイズで良型ブラウントラウトを連発で釣っていたNさん。素晴らしいッス)
デカイトラウトを私が見つけ、そこにピンポイントでウエットフライを送り込む。なかなかテクニックがいり難してですが、お2人とも慣れてきた午後からはもう鬼釣りでした。
f0055244_09303001.jpg
(良型のブラウントラウトをアップストリームでヒットさせてMさん。お見事でした)
2人で良型のブラウントラウトやイワナを30匹近く釣りまくっていました。前日の雨でかなり水位が多めでしたが、とてもナイスな釣果でした。

そして翌日は本流瀬釣り、去年もとても良い釣りをしているお2人。
f0055244_09303091.jpg
(とても筋肉質で何度もジャンプを繰り返したレインボートラウト。ヤバい引きを見せてくれました)
今年は絶好調でした。特にNさん。超荒瀬から引きずり出した50アップのレインボートラウトは素晴らしいファイターとの激闘でした。いやーーー見ていた私も興奮しました。
f0055244_09303024.jpg
(この荒瀬からの1匹は最高の瞬間です。Nさん見事なレインボートラウトでした)
本流のこの時期の瀬釣り。本当にヤバいです。ラインメンディングをしレーントレースをフライを食わせるタイミングをアングラーがコントロールして食わせる。正に「してやった観」が半端ないです。
この日は大小合わせて5匹の釣果となりました。
燃えますね!!この時期の瀬釣りは(^^)
お2人ともありがとう御座いました。
来シーズンも瀬釣りをやりましょうね。

この翌日からはFlyFisherとFlyFisher On Lineの取材でした。特上サイズは出なかったですが、良いヤマメも釣れてとても良い取材となりました。TEAL Blogでも少しご紹介します。


# by tealyuzo | 2019-06-02 09:43 | FLY FISHING

本流スクールと中禅寺湖フライフィッシングのご報告です。

先週末からずーっとスクールや取材で出っ放しでした。昨日の朝方に帰宅しましたが、まだボーっと
います。目を閉じると中禅寺湖のブラウントラウトのボイルが浮かんできます(笑)
本当は北関東の本流での取材予定でしたが、雨で大増水となり結局三日間の日程で二日間も中禅寺湖行っ
ていました。それにしても凄い所です中禅寺湖は!!
そんな日程での釣行でしたが、まず週末の本流スクールのご報告です。もう凄い渇水と川鵜の被害でかな
f0055244_12503023.jpg
(初夏の本流ではいたる所でハッチがあり、生命を感じさせています)
りヤバい岐阜の本流でしたが、皆さん釣りに釣りまくって下さいました。二日間でなんと50アップを含め
f0055244_12503582.jpg
(シングルロッドでグッドなレインボートラウトをキャッチしたFさん)
18匹の釣果に恵まれました。
f0055244_12504662.jpg
(二日目も絶好調のFさん。次々とトラウト達をキャッチしていました)
今回はシングルロッドとスイッチロッドを使った本流瀬釣りのスクールでした。
f0055244_12504312.jpg
(荒瀬からグッドヤマメがヒット。瀬には良型のトラウト達が潜んでいます)
レーントレースから誘いでトラウト達を次から次へと釣って頂きました。
f0055244_12504129.jpg
(スクール初参加のY君。見事に瀬からイワナをキャッチ)
多い方は一日で5匹以上釣ってる方もいました。レーントレースが出来るとできないのでは全く釣果に差
f0055244_12562816.jpg
(深瀬からイワナをヒットさせたYさん。トレースの釣りにハマっていました)
が出るこの時期。ヒゲナガも出て活性は高いのですが、真昼間に瀬から引きずり出すのは至難の業です。
f0055244_12510019.jpg
(50レインボートラウトを見事にキャッチしたKさん。お見事でした)
そんな荒れ狂った瀬からヒットさせると超引きが強く、皆さん凄く楽しんでいました。
これからが本番の本流瀬釣りです。今からはセッジ系だけでなく、テレ系のウエットフライも最高のトリ
f0055244_12502192.jpg
ガーです。是非本流の瀬釣りを楽しんで下さいね。
スクールにご参加頂きました皆さん。お疲れ様でした。ありがとう御座いました。

そして翌日からはティムコの嶋崎了さんとのコラボ取材でした。今回は関東の本流でしたが、大雨で本流
f0055244_12502324.jpg
の何処も大増水で結局何処も釣りできず、中禅寺湖に行くことと成りました。
f0055244_12502295.jpg
あの大雨でも湖は釣りが成り立つので凄いですかね。
f0055244_12502267.jpg
今回もワカサギのドライ通称ドラワカ又はブラワカがとても良い状態の様で至る所でワカサギへのボイル
f0055244_12502232.jpg
が見れました。了さんも私も釣りに釣りまくった取材と成りました。グッドなブラウントラウトもゲット
f0055244_12502221.jpg
でき、デカイレイクトラウトも何匹も釣る事が出来ました。マジ幸せでした(笑)
f0055244_12502163.jpg
キャッチ&リリースの凄さを改めて感じました。
f0055244_12502294.jpg
この了さんとの5月のピークを迎えた中禅寺湖は近々にFlyfisher ON Lineの私の連載記事でご報告します
f0055244_12502208.jpg
ね。私も家に帰って直ぐにドラワカを巻きました(笑)
=================================================
(今回の湖タックル)
・ロッド・・・THOMAS&THOMAS DNASW1005-4/EXOCETT908-4
・リール・・・WildSpec(FS.7/8/9)
・ライン・・・SA(シューティング)(#10/タイプ1~6) SAタイタンフローティングライン(#8)
・ランニングライン・・・SA(ジャパンカスタム/シューティングライン/0.28SL/0.19SL
・リーダー・・・バリバス/スタンダードテーパーナイロン(1X12ft~3X12ft)
・ティペット・・・バリバス/マスタースペックフロロティペット(1X~5X)
・フライ・・・ワカサギストリーマー(#6)サスペンドイマ―ジャー(#8~#12)ドラワカ(#6)
=================================================

# by tealyuzo | 2019-05-24 13:09 | FLY FISHING

TEALフライフィッシングツアーIN 中禅寺湖

先週の去年からの恒例ツアーとなっているTEALフライフィッシングツアーin中禅寺湖に2泊3日でゲスト
f0055244_12261101.jpg
(初日の一発目のレイクトラウト。この一匹から爆発した釣果となりました)
の皆んさと行ってきました。
f0055244_12263465.jpg
(最高のロケーションでの釣りができるここ中禅寺湖。たまらないです)
今回はもう想像以上に良い釣果に恵まれとても良かったです。
f0055244_12262399.jpg
(良い時合になるとヒットが連発!!強烈な引きを思う存分楽しんでいる皆さん)
全6名でのフィッシングツアーでした。
f0055244_12262661.jpg
(去年のリベンジを果たし見事にレイントラウトをキャッチ。今回の釣行で3匹のレイクトラウトをキャッチした波多野さん)
皆さんとても楽しんツアーとなり、
f0055244_12263882.jpg
(スイッチロッドで良型のレイクトラウトをキャッチした波多野さん。会心のヒットのご満悦でした)
今回初トライの方が殆どでしたが、
f0055244_12264101.jpg
(ニヤニヤが止まらない波多野さん(笑))
ほぼ皆さん釣果が出てよかったです。
f0055244_12264340.jpg
(今回初トライの櫻田さん。初日はダメでしたが2日目からはもう連発のヒットです)
全日程2日半の釣行時間にも関わらず、
f0055244_12270828.jpg
(60upのレイクトラウトを見事にキャッチした櫻田さん。もうヤミツキだそうです(笑))
全体で22匹のレイクトラウトをキャッチできました。なかなか無い位の良い日に当たりました(^^)
f0055244_12270495.jpg
(最高のロケーションでの最高の釣り、幸福の一時です)
最大は私が釣った65㎝でしたが、
f0055244_12265322.jpg
(60upを連発する櫻田さん。レイクトラウトの強い引きに感動していました)
釣った殆どに60UPのレイクトラウトが釣れてコンディション抜群のレイクトラウトの強烈な引きを楽し
f0055244_12264668.jpg
(今回計5匹もキャッチした櫻田さん。しかも60upが3匹も!!恐るべしです)
んでいました。
f0055244_12265022.jpg
(このキャッチ&リリーズがあるからこそのこの釣果。大切にして行きたいです何時までも釣れるフィールドを)
海外並みにの景色とシチュエーションそしてトラウト達にどっぷり浸かり3日間を楽しめました。
f0055244_12265877.jpg
(土曜日から参加した野田さん。初日の最後に待望のヒット)
いやーー昔の中禅寺湖を知っている私ですが、釣れない中禅寺湖だったのに今はキャッチ&リリースのお
f0055244_12270187.jpg
(ジャスト60のレイクトラウトを見事にキャッチした野田さん。初レイクトラウトに感動していました)
かげでこんなにも素晴らしいフィールドになるなんて!!キャッチ&リリースの偉大さを改めて感じました。
f0055244_12263149.jpg
(最高の出会いに感謝です。私も2日半で13匹のレイクトラウトと出会えました。とても嬉しかったです)
帰りの道中で「来シーズンも行くぞ」とゲストの皆さんはもう既に鼻息が荒かったです(笑)
f0055244_12262828.jpg
(山桜がようやく満開し始めた中禅寺湖でした)
今からの中禅寺湖はドラワカやモンカゲのドライフィッシングが始まり、よりコンディションの良くなっ
f0055244_12261935.jpg
(レイクトラウトは本当にカッコいい魚ですよね)
たトラウト達と楽しめるシーズンと成って来ます。後もう少し家から近ければ鬼の様に通うのですが(笑)
f0055244_12271065.jpg
(延長し月曜日まで残って釣りをした櫻井さん。念願のレイクトラウトをキャッチしました。おめでとうごさいます)
さあー今週からは本流まっしぐらです。各地に行って本流瀬釣りをバシバシとやっていきます。
デカイの釣りまくるぞ!!
今回の中禅寺湖釣行ツアーはまたFlyFisher ON LINEで詳しく近々にご紹介させて頂きます。ロッドやラインシステム等のタックル。そして今回の状況なども!!皆さんの釣行のお役に立てば嬉しいです!!
====================================================
(今回の湖タックル)
・ロッド・・・THOMAS&THOMAS DNASW1005-4/EXOCETT908-4
・リール・・・WildSpec(FS.7/8/9)
・ライン・・・SA(シューティング)(#10/タイプ1~6)
・ランニングライン・・・SA(ジャパンカスタム/シューティングライン/0.28SL/0.19SL
・リーダー・・・バリバス/スタンダードテーパーナイロン(2X12ft.3X12ft)
・ティペット・・・バリバス/マスタースペックフロロティペット(2X~5X)
・フライ・・・ワカサギストリーマー(#6)サスペンドイマ―ジャー(#8~#12)
=====================================================


# by tealyuzo | 2019-05-14 13:03 | FLY FISHING

今年のGWは家族で釣り旅でした。絶好調の日に当たりました!!

今年の長いGWも昨日で終わりました。今年は最長10連休と言う事もあり、私の連休前半はお店でフライタイイングイベントを5日間行いました。連休と言う事もありかなり遠くから来られた方もいました。海外ゲストの方もわざわざお店に遊びにきてくれたりと超盛り上がったイベントとなりました。ありがとう御座いました。そして私は5月4日から栃木県の日光に家族で遊びに行きました。目的は中禅寺湖!!特に奥さんがレイクトラウトを釣りたくてこの企画となりました。初日は中学生ぶりの日光東照宮に観光に行
f0055244_13072914.jpg
きました。やっぱりある程度の年代になると東照宮の凄さが分かる事を実感しました(笑)
f0055244_13075221.jpg
いやーー日本の職人さんの技術と感性に鳥肌が立ちました!!
f0055244_13074472.jpg
そして名物の湯葉を死ね程食べて翌日からが本命の釣り。
今回は娘にもレイクトラウトを釣らしてやりたかったので初ボートフィッシングでトライしました。
まあーー凄い人の数にビックリでした。朝9時近くに着いたのでもう湖畔は釣り人と観光ボートだらけでした。スワンボートであんなにいるなんて(笑)
f0055244_13155234.jpg
そんな中支度して釣り開始。風も無くとても穏やかだったのでとてもボートフィッシング向きでしたが、
タナ取りと地形が分からないので最初は苦戦しましたが、晴れていたのでカケアガリの位置を確認し、ラインもシーバスボート用に使っているフルシンクラインに変更してトライすると、時合と共にアタリが出始めました。
f0055244_13162488.jpg
昼近くになるとなんとファーストヒットは奥さん!!しかもデカそう。
グングン潜る引きなのでレイクトラウトと分かりました。慎重にやり取りしてランディングに成功。
なんといきなりの60㎝サイズ。丸々と太った初レイクトラウトに感動していました。ネイティブなのでとても綺麗で野性味あふれる魚に大満足していました。因みに私は午前中ノーキャッチ。
f0055244_13164124.jpg
お昼ご飯を貸しボート屋に食べに行き釣り再スタート。
f0055244_20043131.jpg

すると直ぐに私にヒット。時合が完全に来た感じでした45cm程のレイクトラウトをキャッチ。
f0055244_13172392.jpg
時合とタナとリトリーブのコツが段々と分かり始めたので続けてヒット。なんと娘に掛かったレイクトラウトがデカすぎる。娘いわく「引きずり込まれそう」だそうです(笑)
f0055244_13174211.jpg
それでも何とかファイトしてキャッチに成功。68㎝のビッグサイズのレイクトラウトでした!!
f0055244_13180418.jpg
その後も私も奥さんも1匹ずつ追加して15時30分には釣り終了。
f0055244_13182035.jpg
いやーー良い日にハマるってこう言う事だと改めて思いました(笑)
奥さんも娘も念願のレイクトラウトをキャッチできて、
美味しい物を沢山食べてとても良いGWと成りました。
====================================================
(今回の湖タックル)
・ロッド・・・EXOCETT908-4/ZONE908-4
・リール・・・WildSpec(FS7/8/9)
・ライン・・・SA(SONAR TITAN/HOVERSINK.S2/S4)#8
・ランニングライン・・・SA(ジャパンカスタム/シューティングライン/0.28SL
・リーダー・・・バリバス/スタンダードテーパーナイロン(2X12ft.3X12ft)
・ティペット・・・バリバス/マスタースペックフロロティペット(2X~5X)
・フライ・・・ワカサギストリーマー(#6)サスペンドイマ―ジャー(#8~#12)
=====================================================


# by tealyuzo | 2019-05-07 13:20 | FLY FISHING

先週末の本流実釣スクールと今期初の中禅寺湖フライフィッシングです。


シースンインしてから全くウェーディングブーツがまともに乾く事がなく、近頃では常に濡れた雑巾みたいな臭いがしています(笑)
f0055244_18304477.jpg
(ガガンボが凄い量ハッチしていた本流)
そんなトップシーズンに入った本流ウエットフライ実釣スクールが先週末、その後中禅寺湖での取材。
今年初の中禅寺湖とても楽しかったです。今回は湖の超エキスパートの山口直哉さんが一緒に釣りをして
f0055244_20104826.jpg
(ようやく山間部もサクラが満開を迎えました)
くれたのでとても心強かったです。良いアドバイスも色々と教えてもらって良いレイクトラウトを数匹釣
f0055244_20112694.jpg
(対岸の荒瀬をフライトレースだ瞬間にヒット)
る事が出来ました。やっぱり極めている人は違うなって実感しました!!
f0055244_20123997.jpg
(E藤さん5ヒット3キャッチ。小さな本流イワナですが、トレースした瞬間のヒットは最高)
まずは本流スクールのご報告ですが、今回のスクールは丁度ハザマ期にハマってしまい、かなり難しいス
f0055244_20133926.jpg
(1ランで連続ヒットさせるE藤さんお見事でした)
クールとなりました。虫を食べ始めたトラウト達はもうスイングには超反応が悪く全く反応をしません。なのでトラウト達の捕食レーンへのフライトレースがメインのスクールとなりました。フライを流すタナ
f0055244_20145405.jpg
(翌日に犀川で荒瀬から50アップレインボーをヒットさせたT橋君。素晴らしいです!!)
とレーンを決めそこにフライをゆっくりとトレースさせる釣り方です。これはメンディングが上手くできないと全く釣りに成らないので今回はできる人とできない人でとても大きく釣果に差が出来ました。
まあーこれを覚えるのもスクールなので皆さん頑張って覚えて下さっていました。
f0055244_20155450.jpg
(荒瀬をフライトレースさせてのヒット。T橋君50アップレインボーを連続キャッチでした)
かなり難しいテクニックなので直ぐにはできないですが、覚えたらスイングの釣りととレーンの釣りでで季節、水位、捕食スタイルに応じて変えながら色々な釣り方が出来るので釣果は格段に上がります。
そんな中でも出来る方は1ランで5ヒット3キャッチと素晴らしい釣果を出している方もいました。
または50アップを1ランで2匹を瀬からヒットさせる方も!!できない方はノーヒットと言う方もいました。
f0055244_20171040.jpg
これだけ差が出るのでご参加頂いた皆さん是非マスターして下さいね(^^)
今回のスクールは2日間河川を変えての釣りでしたが、このハザマ期が終われば本格的に大型のセッジのシーズンとなります。フライトレースを覚えて是非リベンジして下さいね。
ありがとう御座いました。
f0055244_20172777.jpg
(景色が最高の中禅寺湖)
そして一旦お店に戻り事務仕事を終えて中禅寺湖へ。
去年もこの時期に行き、かなり厳しい釣りをしました。まだ寒くトラウト達の活性が低いこの時期。
f0055244_10393416.jpg

(若手の名手!山越君。グッドサイズのブラウントラウトを見事にキャッチ)
ポイント選択、フライ選択、ライン選択、タナ選択、リトリーブなど様々な要素が必要と成って来ます。
f0055244_20245889.jpg
(それぞれのタックルにそれぞれの戦略があり、とても勉強になりました)
今回はそんな中でも湖のエキスパートの方と一緒に釣りをしていかに釣るかを体感してきました。ス
ゲーー勉強になりました。今回は取材でティムコさんの商品プロモーションとFFonlineの釣行記事です。
もう直ぐ私の釣行連載記事がFFonlineでスタートします。長野の犀川から始まり、岐阜の宮川・高原川そして中禅寺湖とGW前にドカンと掲載予定です。
釣行記と今からの攻略法などを掲載します。
f0055244_20195779.jpg
(湖フライフィッシングの超エキスパートの山口直哉さん。見事なブラウントラウトをキャッチ。流石でした)
その記事の取材に今回は湖のエキスパートの山口直哉さんに出演して貰い、そしてティムコの嶋崎了さん、若手の名手の山越大樹君と私と4名での釣りをしました。
全員釣れてとても楽しい釣行記となりました。そんな中でもポイントの選択やフライ選択やライン選択は
f0055244_20210808.jpg
(ティコムの嶋崎了さんも見事にレイクトラウトをキャッチ。戦略がハマって立て続けヒットしていました)
とても勉強になりました。普段全く湖の釣りをしない私にとってはとても新鮮でした。
5月から戦術も詳しく山口さんに解説して頂く予定です。詳しくはFlyFisher ONLINEをご覧くださいね。
f0055244_20222150.jpg
(私も良いレイントラウトをキャッチできました。やっぱりレイントラウトは何かカッコいいですよ)
後ティコムさんの動画にもかなり出てくると思います。今回の釣行記がそれも楽しみにしててください
f0055244_20240851.jpg
(大型のレイクトラウトは迫力満点!)
ね。いよいよトップシーズンを迎えますね何処も!!
今回はGWが超良いタイミングにハマると思います。皆さん良い釣りして下さいね。私もGW後半はバシっと釣りに行ってきます!!楽しみです(^^)
====================================================
(今回の湖タックル)
・ロッド・・・TMC/J-Switch N+HD(10.2ft.#5/6)
・リール・・・WildSpec(SS9/10/11)
・ライン・・・SA(シューティング)(#10/タイプ1~6)
・ランニングライン・・・SA(ジャパンカスタム/シューティングライン/0.28SL
・リーダー・・・バリバス/スタンダードテーパーナイロン(2X12ft.3X12ft)
・ティペット・・・バリバス/マスタースペックフロロティペット(2X~5X)
・フライ・・・ワカサギストリーマー(#6)サスペンドイマ―ジャー(#8~#12)
=====================================================

# by tealyuzo | 2019-04-25 20:27 | FLY FISHING

春本番の本流ガイド&実釣スクールです!!

先週は三日間本流づけでした。春も本番を迎えた本流ですが大型のメイフライが乱舞する中で最高のガイドとスクールが出来ました。水位は少し低いですがその分水温が安定してハッチが凄かったです。
まず金曜日のガイドのゲストさん。急に休みが取れたらしく本流ガイドをご予約頂いたと富山のYさん。
(
f0055244_11310834.jpg
(見事なサイズの本流ヤマメでした。おめでとうございますY下さん)
スクールでも顔なじみのゲストさんです!!
f0055244_11313191.jpg
本流大イワナを狙っていざスタートしました。朝が冷え込みなかなか活性が上がらない時間がありましたが昼からのスーパーハッチでトラウト達の活性も一気に上がり連発のヒットでした。まずは可愛いイワナ
f0055244_11323563.jpg
(超可愛い顔のイワナです。まずはY下さん一匹目)
が直ぐに釣れ、その後もヒットがありましたがバレてしまいました。するとランの開きに複数の超大型の
f0055244_11334664.jpg
(プリっぷりの本流ヤマメ。もうたまんないですよね!Y下さんも笑みがこぼれてしました)
スプラッシュライズを確認。慎重にアプローチするYさん。見事にヒットさせたのは35cmの本流大ヤマメでした。超お見事でした。その後は今回の狙いの大イワナを見事にヒットさせるもファイト中にフライが外れてしまいあえなくフックオフしてしまいました。
この日は5ヒット2キャッチと素晴らしい魚とも出会え上出来の日となりました。
お疲れ様でしたありがとう御座いました。またデカイのをドカンと釣って下さいね!!

そして翌日からは本流実釣ウエットフライフィッシングスクールでした。
今回の二日間はもうえぐい数のヒット&ファイトでしたが、釣果かから言うと4匹とそこそこの数しか釣れませんでした。ヒット数でいったら13ヒットともう凄い数の魚達を二日間でヒット&ファイトさせていました。ティペット切れやフックが伸ばされたりそしてジャンプでバレたりと、いやーー大物釣りは難しさを実感させるスクールとなりました。なんせ魚がデカイのとコンディションが良いので引きが格別なのと、本当に難しさを皆さん実感していました。
f0055244_11354784.jpg
(Y田さん。ウエットフライをゆっくりとトレースして大物を引きずり出しています)
そんな中でもY田さんは前回に引き続き40レインボーと可愛い30イワナを見事にゲットして下さいまし
f0055244_11360658.jpg
(Y田さんが午前中にキャッチした40レインボー。コンディションも良く引きの最高です)
た。次回もデカイのをドカンと釣ってくれる予感でいっぱいです!!
f0055244_11375869.jpg
(大イワナと格闘中のE藤さん。7番ロッドがグイグイと絞り込まれていました)
そして今年は絶好調のE藤さん。午前中に60クラスの大イワナをヒットさせ、足元まで寄せ後少しでランディングと言う時に強烈な引きでフックが伸ばされてしまいバレてしまいました。
f0055244_11381734.jpg
(瀬でヒットさせて56㎝のレインボートラウトを見事にキャッチしたE藤さん)
そんな悔しい思いを乗せて午後のワンチャンで見事に56㎝のレインボートラウトをゲットして下さいました。瀬の中でのヒットだったのでヤバいモード全開のファイトでしたが、見事にキャッチして下さいまし
f0055244_11383818.jpg
(ニヤニヤが止まらないE藤さん)
た。素晴らしいの一言でした。本人ニヤニヤが止まらない感じでした(笑)
そしてもう一匹は私です(笑)ゲストさんが流したポイントでヒットが無く、でも余りにも怪しいポイント
f0055244_11390781.jpg
(60cmの雄のレインボートラウト。やっぱりカッコいい)
なのでゲストさんのタックルをそのままお借りして流したら一発でヒット。60㎝の雄のレインボートラ
f0055244_11391960.jpg
(ゲストさんのタックルを借りて釣る快感をしっている私。正に確信犯です(笑))
ウトでした。(笑)
そんなこんなでかなり熱々の本流スクールなった今回でしたが、大物とのファイトの為にティペットやリーダーの選び方やノットの正確さそしてまめなティペット・リーダーのチェックはしっかりと皆さんして下さいね。二日間皆さんありがとう御座いました。お疲れ様でした。
もう数日で本流はトップシーズンを迎えます。瀬釣りのシーズンインですね。本流釣り楽しんでくださいね(^^)
やっぱり怪しいポイントにも絶対に魚いますのね!!
まあーそんな実力を生徒さん達に見せつけるのも実釣スクール楽しみですかね(笑)


# by tealyuzo | 2019-04-08 11:45 | FLY FISHING

週末は広島の本流ウエットフライ&フラットサイトフィッシングスクールでした。

先週末は久々の広島に本流ウエットフライ&フラット・チヌサイトフライフィッシングスクールを2日間開催
f0055244_15082382.jpg
していました。広島の老舗釣具店「ささき釣具」さんといつもお世話になっている広島の山田さんのご協力のもと2日間スクール&デモをする事が出来ました。1日目はタイイングデモで、本流の稚アユ・スト
f0055244_15092290.jpg
リーマーとヒゲナガ・ウエットフライの超最新で実績のあるフライをタイイングさせて頂きました。
2日目は実際の本流でのスクールをしました。私の経験でのサツキマスやトラウトを釣るストリーマーテ
f0055244_15094455.jpg
クニックとウエットフライテクニックの使い分けや攻め方・流し方やタナ取りなどを実際に見て頂き、イ
f0055244_15101632.jpg
ラストなどで解説しながらやりました。フラットのサイトクロダイはキャストテクニックやフライアプ
ローチそしてテーリングの取り方などを実践と解説をしました。
2日間ともとても熱い皆さんと共にスクールをやれてとても嬉しかったです。
まもなくトップシーズンに入る広島です。私の本流テクニックとサイトテクニックが少しでも参考に成れ
ばうれしいです。
f0055244_15105282.jpg
来シーズンは良いトップシーズンに行き、サツキマスとクロダイの両方を皆さんも前で釣って、超実践のスクールにしますのでよろしくお願い致します。
ご参加頂きました皆さん、ささき釣具さん、山田さんありがとう御座いました。後、お写真を頂きました高木さんありがとう御座いました。
また皆さんとお会いできる事を楽しみにしています。(^^)


# by tealyuzo | 2019-04-02 15:12 | FLY FISHING

(4日間の本流フィッシングガイド&本流実釣スクールのまたまた凄かったです)

先週の金曜日から昨日までの四日間は本流フィッシングガイド&実釣スクールでした。長野県と岐阜県の本流を飛び回ってやっていたのですが、まあーー何処も絶好調でした。
f0055244_17565819.jpg
大型のメイフライが乱舞するこの季節は大型のトラウト達も動き回って捕食していますね!!
そんな本流フィッシングガイド&実釣スクールでしが、
f0055244_17574707.jpg
まずは金曜日から関東からゲストさんのプライベートフィッシングガイドでした。
朝は放射冷却でとても冷え込みましたが、日中にはオオクマなどの大型のメイフライが乱舞していまし
f0055244_17581305.jpg
(メイフライが乱舞する中でのファーストヒットしたブラウントラウト)
た。なので瀬を中心にゲストさんに狙って頂きした。すると次々と良い反応があり、3ヒットで見事にブ
f0055244_17583154.jpg
(50cmブラウントラウトを見事にキャッチしたTさん)
ラウントラウトを2匹キャッチ。50cmのブラウントラウトも釣れとても良い釣行となりました。
f0055244_17584998.jpg
(瀬でヒットしたブラウントラウト。何度もジャンプして素晴らしいファイトでした。Tさんも思わずニンマリする良いブラウントラウトでした)
これからが楽しみなシーズンになってきます。また一緒にやりましょうね。
ありがとう御座いました。
f0055244_18520747.jpg
そして翌日からは本流実釣スクールでした。今回もウエットフライのトレースとスイングに拘り、皆さん
(
f0055244_18523380.jpg
(良い時合をしっかり釣果を出したT竹さん。綺麗なレインボートラウトをキャッチ)
に実践での本流テクニックを身に付けて頂きました。今回はマッチザインセクトにかなり拘って釣りを組
f0055244_18540767.jpg
(45cmの本流イワナを見事にキャッチしたE藤さん。念願だった本流イワナに笑みがこぼれていました)
み立てて頂きました。それがハマりにハマったスクールと成りました。
f0055244_18555135.jpg
(とても立派な本流イワナをキャッチできホッとしていました)
初日から良型の45㎝イワナも釣れ、次の日には57㎝の特大本流イワナもゲストさんがキャッチして下さい
f0055244_18590395.jpg
ました。なかなか出ないですこのサイズは!
f0055244_18594757.jpg
(40cmレインボーを順調にキャッチしたY田さん。この後にドラマが!!)
その他にもドでかいレインボートラウトなどもヒットしましたが、ジャンプでバレたり、針を伸ばされた
f0055244_18595760.jpg
(これぞ本流大イワナ!!見事な大イワナ57㎝をキャッチしたY田さん。手足震えるさのサイズとの出会い)
りともうチンチン状態のスクールと成りました。
f0055244_19000371.jpg
(笑いが止まらないY田さんでした)
ご参加頂きました皆さんありがとう御座いました。2日間とても寒く雪が降ったりとしんどい日でしたが
これだけの良い魚が出れば寒さも吹っ飛びますよね。
ひれからもっと良い時期になります。本流の醍醐味を味わってくださいね。
ありがとう御座いました。
f0055244_19054845.jpg
そして最終日は解禁から快進撃を続けているN村さん。
f0055244_19061338.jpg
今回もやってくれました(^^)
何と60㎝の特大ブラウントラウトを見事にキャッチして下さいました。深瀬に潜む大物を見事に引きずり
f0055244_19060483.jpg
(60cmのブラウントラウト。この貫禄とファイトに敬意すら感じました)
出してくれました。瀬でのファイトシーンの正に激闘でした。素晴らしいファイターのブラウントラウトでした。いやーーもう素晴らしいの一言でした。
f0055244_19062042.jpg
(余りにも嬉し過ぎて暫くはふわふわとしていたN村さん(笑))
本当におめでとうございます。
今年の本流は一味も二味も違う感じがしました。これから迎えるトップシーズン!!
いったいどうなってしまうのか!!超超楽しみです(^^)


# by tealyuzo | 2019-03-26 19:14 | FLY FISHING

好調続きの本流です。今回は実釣スクールでのご報告です

今日はこの大雨で何処も増水濁りが出ているのでお店で仕事しています(泣)
f0055244_11310527.jpg
(超デカイ本流イワナをゲットしたT橋君。人生初大イワナに感動していました)
先週末は本流での実釣スクールを行っていました。少し水位が下がり水温も低い状態でしたが、
f0055244_11322035.jpg
(底石周りを丁寧にフライをトレースさせる事が重要)
ゲストの皆さんは流石でした。デカい本流魚達を次々にヒットさせていしまた。
いやーーでもバレが多い。少し魚もスレ初めているのか???ファイト中にバレるパターンが今回は多かっ
f0055244_11341424.jpg
(この日は朝から雪交じりの寒い日となりました)
たです。デカいレインボーやブラウンはジャンプでバレたり、大イワナは上流に走られてバレルパターン
f0055244_11351226.jpg
(T橋君。いきなりの40アップの本流イワナをキャッチ。綺麗な魚体がとても印象的なイワナでした)
でした。そんな中でも関東からのゲストT橋君はしっかりとと言うか、バシバシと大物を連発でキャッチ
f0055244_11364189.jpg
(張り過ぎず緩め過ぎずが今回のテーマでした。スイングとトレースのテンションの掛かり具合がキーとなった)
してくれました。なんと超大型の本流イワナもキャッチ。先週のフィッシングガイドの時も違うゲストさ
f0055244_11381412.jpg
(綺麗で大きな本流イワナ。こんな魚が釣れる本州の河川も素晴らしいフィールドです)
んが大イワナをキャッチしましたが、今回もその大イワナと肩を並べるサイズ!!もう素晴らしいの一言です。丁寧に底の石の周りを探るとやっぱりこの時期は出ますね!!大イワナ!!
f0055244_11395043.jpg
(季節が大きく変わる三月後半からが最も本流釣りの楽しい季節と成ります)
雪代イワナは本当に魅力的です。なんせカッコいい魚が!!50㎝を超えるイワナはマジでヤバいです!!
f0055244_11405185.jpg
(この体高とこの魚体!マジで素晴らしいファイターの大イワナに感謝でしね)
今年は2月の解禁から絶好調続きの本流です。今からが楽しみですね(^^)
本流スクールにご参加頂きました皆様。ありがとう御座いました。これからが面白い本流なのでまたやりましょうね!!


# by tealyuzo | 2019-03-11 11:42 | FLY FISHING

今年は春が早いと思います!好調続きの本流です!

3月に入り岐阜の山間部の本流の全域解禁日を迎えました。私も早速行ってきました!
去年の水害でかなり本流河川は酷い状況でした。見た方はかなりガッカリとしていると思います。
それでも本流魚達はしっかりとその災害を乗り越えていました。
f0055244_12464584.jpg
(58cmの本流大イワナを見事にキャッチしたNさん)
翌日からフィッシングガイドが入っていたので解禁日当日はガイド針の折針でポイントの下見をしました。そしてフィッシングガイド当日のゲストさんお2人と待ち合わせをしてスタート。
f0055244_12481834.jpg
(初日に綺麗な40cmのレインボートラウトをゲットしたNさん)
た今年はもう混み込みでしたが、活性の上がる時間帯にしっかりと釣りを組み立ててやって頂きました。初日から良い反応と釣果がありました。そして翌日は朝から曇り。もう頂きモードでした。案の定朝から
f0055244_12510763.jpg
(2日目の朝に45㎝の良型イワナをゲットしたNさん。絶好調スタートでした)
をキャッチしたゲストさん。そして雨が降り始めた頃にとびっきりのビッグワンの本流大イワナをヒット。とても凄い引きの強さに焦りながらも見事にキャッチ。全てのハマりにハマった2日間のフィッシン
f0055244_12550553.jpg
(体高のある本流イワナをキャッチしてニコニコのNさん)
となりました。バラさず見事に大物を連続でキャッチして下さったゲストさんにも感謝です。流石の一言でした!!
f0055244_13091098.jpg
(最後の最後の58cmのビッグワンをキャッチいたNさん。最高の出会いに感激)
日間お疲れ様でした。ありがとう御座いました。本流大物釣りの魅力満載の2日間でした。
堪能して頂けたと思っています。またやりましょうね!!

そして翌日は私の居残ってプライベートフィッシングをしました。前日からの雨が降り続く中でしたが、
渇水が続いていたのでこの濁りと増水は正に恵みの雨でした。泥濁りの成るまでが勝負だと思います。
f0055244_13105670.jpg
(朝一に強烈な引きを見せてくれた。61㎝のブラウントラウト)
時にはスタートしました。すると直ぐに大物は良い反応を見せてくれました。
f0055244_13143288.jpg
犀川本流でも爆発的に反応が良かったDeepTubeストリーマー。私の釣りとこのフライがハマりにハマっている感じがしました。フライがスイングし水中スピードを強弱させながら誘っていると、いきなりの強烈なバイト!!アワセを入れた瞬間いきなりジャンプをして下流にもうダッシュ。フルラインを一気にださ
f0055244_13104956.jpg
(40㎝の本流イワナ。とても綺麗な魚体に惚れ惚れします)
キングまで出せれる程のファイターでした。何とかキャッチできました。解禁当初から今年も良い魚ばか
りに会えてとても嬉しいです。その後もポイントを変えながら良型イワナと小型のイワナそして小型のレインボートラウトを昼過ぎまでにキャッチできました。この状況で計4匹も釣れたので13時には帰る事
f0055244_13110390.jpg
(可愛いイワナもストリーマーにヒットしてくれました)
ました。いやーー面白過ぎる本流大物釣り。オリジナルのストリーマーがここのでハマるとは私もビックリでした。
今から季節は増水と濁りが出る雪代時と成ります。大物が動くとても良い時期です。
本流釣りの魅力が半端ないですよ。
f0055244_14194781.jpg
それとPatagoniaの新しいウェーディングブーツ(フットトラクターブーツ)。USAダナー社とのコラボ
f0055244_14185544.jpg
ブーツです。とりあえず4日間履いて来ました。最初の印象通りで履けば履く程に足に馴染んでくるブーツでした。サイズ観は私は普段26㎝のサイズですが、ウェーディングブーツは9インチを履いています
f0055244_14191214.jpg
が、厚手の靴下とウエーダーで9インチブーツを履いてみましたが、少し足先に余裕がある感じがしました。ピッタリ観を求める方は足のサイズのそのままのサイズでお選び頂いた方が良いかと思います。
その内に足に馴染んできますので、とても履き心地が良く成って来る感じがしました。
まだ履いたばかりなのでこの位しか感想がないですが、ほつれも、破ける所もまだありません。
今後ともまめにブーツのレポートはして行きたいと思っています!!
f0055244_14192543.jpg
後、私のお気に入りのPatagoniaの防水バック。ストームフロント・パックです。
これからの時期は本流が増水や濁りがとても入りやすい季節です。
このバックの完全防水なので、浮き代わりにもなってとても重宝しています。私の本流釣りゲストさん達は100%で防水バックを利用しています。濡れてはいけない道具を入れるだけでなく、浮き代わりとしても使っています。私もこの防水バックで危機一髪の時に助かった事があります。
私は30Lの大型のバックですが、スリングバック20L、ヒップバック10Lでも我々の体重を浮かせるだけの浮力はあります。しっかりと防水ジッパーを締めて入ればいざという時にとても安心感があります。
まあー何より安全第一なので深く立ちこまない事が大前提ですが、いざという時保険として是非お勧めです!!

=================================================
(今回の釣行タックル)
・ロッド・・・THOMAS&THOMAS DNASpey Rod(DNA12674/DNASwitch1106-4)
・リール・・・Wild Spec(SS7/8/9)(SS10/11/12)
・ライン・・・バリバス(マスタースペックヘビーDライン/#7/8.#6/7)
・シンクティップ・・・TEALオリジナルシンクティップ(DeepL2~DeepL4)
・リーダー・・・バリバス(スタンダードテーパー・ナイロン/0X9ft.0X9ft
・ティペット・・・(マスタースペックフロロティペット/0X~2X)
・フック・・・バリバス(2410V/#4~#8)TEALオリジナル(チューブフック/#0)
・フライ・・・オリジナルフライ(ジョイントフライT/DeepTube/ツイストピーコック)
=================================================

# by tealyuzo | 2019-03-06 14:20 | FLY FISHING

TEAL WildSpec Wading Staffのご案内

ここに来てこの雨(泣)
まあー恵みの雨になってくれる事だと思います!!
そんな雨繋がりですが、この時期の雨で本流や渓流そして湖などで増水し水が濁る事が多々あります。
とても危険で歩行が困難です。無理して河川などで立ちこんでいなくても、濁っているだけで歩行がかなり怖いです。実際に私も増水の濁りで歩行が困難になり、ウェーディングスタッフで何度も助かったことが有ります。ウェーディングスタッフは安全を確保するためのフィッシングギアです。
安全第一で釣りを楽しむ事がとても大事です。
f0055244_11293571.jpg
私はかなりウェーディングスタッフを重要視しています。是非この機会にウェーディングスタッフを!!
TEAL Original WildSpec Wading Staffは
安全を確保するフィッシングギアとして保証制度も充実しせました。
・ウェーディングスタッフご購入から1年以内の破損に関しては無料で新品と交換致します。
・ご購入から1年以上経過した場合でも修理不可の場合は新品定価の10%OFFにて新品と交換させて頂きます。
f0055244_11295438.jpg
超アグレッシブに使って頂くギアなので保証制度もしっかりとさせました。
是非この機会にお買い求め下さい。よろしくお願い致します。
f0055244_11301543.jpg
TEAL Original WildSpec (Wading Staff)の詳細は(TEAL Web)をご覧ください。
よろしくお願い致します。


# by tealyuzo | 2019-02-28 11:32 | FLY FISHING

(Patagonia 2019.Wading Bootsのご紹介です)

今年もシーズンインしましたね!!私も犀川本流では超燃えました。とても良い釣りが解禁からでき、本当に良かったです。3月に入ると各河川も解禁日を迎えます。良い所が多すぎて迷ってしまう位です。

そんな本流絶好調の時ですが、
Patagoniaの2019年のNewモデルウェーディングブーツのご紹介です。
f0055244_13003969.jpg
(フット・トラクターウェーディングブーツ/フェルト)(ネジピンは無料サービスで打っています)
(税込/69.120円)
USA・パタゴニア社とUSA・ダナー社とのコラボした商品です。
ダナー社と言えば老舗のブーツメーカー軍用のブーツなども手掛けるUSAの中でもタフブーツを売りにしている会社です。そのダナー社とパタゴニアがウェーディングブーツを作りました。もう年明けからかなり話題には成っていました。私も去年の夏ごろに初めてこのブーツを見た時にビックリでした。
まさかダナー社とブーツを手掛けるとは!!
f0055244_13024970.jpg
実際の履き心地はこれから1シーズン、釣行/ガイド/スクールなどで200日以上履いて試してみたいと思っています。見た目は超カッコいいです。正に軍用ブーツです。特にフット・トラクターウェーディングブーツは防水性の本革で出来ているので使えば使う程に味が出て足に馴染むブーツと成ると思います。
f0055244_13030475.jpg
(リバーソルト・ウェーディングブーツ)(税込/61.560円)
リバーソルトは見た目以上に軽量で全ての素材に水が浸透しない素材にしてあり、速乾性の兼ね備えいます。中生地も素足で履いても足へのこすれる負担を最小限にする様に薄手のネオプレーン生地になっています。
f0055244_13040022.jpg
兎に角2足ともデザインがカッコいいですね。ダナー好きにはたまらないブーツです。
お店で展示と販売をしていますので、ウェーダー持ってブーツの試し履きに来てください。
かなりグッと来る商品ですよ!!
ウェーディングブーツの詳細は(TEAL Foot Wear)をご覧ください。よろしくお願い致します。



# by tealyuzo | 2019-02-26 13:07 | FLY FISHING