フライフィッシングがある毎日。


by tealyuzo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

リンク

ブログパーツ

カテゴリ

全体
FLY FISHING
未分類

検索

お気に入りブログ

大海原とフライロッド
鈴木寿のブログ フライ...
Fluxブログ
Fly Fishing ...

最新のコメント

最新のトラックバック

ライフログ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アウトドア
釣り

画像一覧

<   2017年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

(週末の本流実釣スクールのご報告)

先週末は雪代バリバリの本流での実釣スクールとなりました。
 土日のスクールでは入れ食い状態を期待していたのですが、増水が落ち着き過ぎてしまい魚の反応はイマイチでしたが、スクールのご参加して下さった皆さんはバシバシと釣って下さいました。
 今回は本流釣り1シーズン、2シーズン目の初心者の方を中心にスクールを行いました。
f0055244_1473933.jpg

流し方やフライの選択、シンクティップ、ポイントの選び方などなど事細かく、説明し実践をして頂きました。まあー皆さん釣る釣る!!
f0055244_1475787.jpg

俺が初心者だった頃ここまで釣ったかな?って思うほど皆さんヒットの連続でした。
f0055244_148835.jpg

 その中でもO野さんは5匹の釣果を上げました。
f0055244_1482133.jpg

良型のレインボートラウトもゲットし、
f0055244_1483016.jpg

今回ダントツの釣果を上げておられました。
f0055244_1484286.jpg

 その他にも本流2回目のK谷さんも本流ヤマメをゲット。
f0055244_1485248.jpg

その後の良型イワナを2匹もヒットしましたが、ランディングに失敗して逃げられてしまいました。
f0055244_149438.jpg

 その他のゲストの方もヒットが続き、初心者の方にはなかなかタフな状況でしたが、
f0055244_1491366.jpg

見事に釣果を上げられていました。
 まだまだ雪代が続き水位の上下が頻繁にあります。
f0055244_1492599.jpg

大物が動く絶好のチャンス到来です。今からの2か月はフルスロットルで釣りまくりましょうね!!
ご参加して頂いた皆さん。お疲れさまでした。ありがとう御座いました。

さあー皆さんも今から本流はトップシーズンを迎えます。準備はしっかりバラシは少なくお願い致します。(笑)
[PR]
by tealyuzo | 2017-04-18 14:10 | FLY FISHING

(2017年CANADA遠征釣行記です)

先週の連休は恒例のカナダ・スティールヘッド釣行に行っていました。
 今回は初めての河川で初めての季節での釣行をしました。
f0055244_14163517.jpg

いやー新しい河川での釣りは楽しいねーやっぱり日本でもそうですが、1から色々と探っていく楽し
f0055244_1417953.jpg

さが有りますからね!!川底の地形や水速などを探って行きビッグワンをヒットさせた時の快感はハン
f0055244_14174115.jpg

パないです(^^)
f0055244_14175724.jpg

そんな今回の釣行に付き合ってくれたメンバーは私を入れて4名。
f0055244_14182241.jpg

 今回の河川のカナダのキティマットリバー。海が直ぐ側に見える程の河口近くの本流河川。
f0055244_14182939.jpg

河口から5キロ~10キロ圏内での釣りでした。なので釣れるスティールヘッドの引きがもうハンパな
f0055244_14184979.jpg

い程に強かったです。魚も痩せている魚体は全く無く、もの凄く体高や太さがある魚体ばかりでし
f0055244_1419156.jpg

た。いやーあまりにも凄い引きで少しビックリしましたマジで!!
f0055244_14191521.jpg

今回はいつのもスティールヘッドガイドのホームリバーで、ロッジからも近くとても快適でした。
f0055244_14194712.jpg

でもスゲーローカルリバーなので釣り人だらけでビックリでした。餌つり、ルアー釣り、フライと毎日数キロの区間に20人程の釣り人がいる環境。しかも条件下スティールはキープOKと無差別な状態。 最初はマジこんな所で釣りになるのと思いましたが、やって行くとフライならではの攻め方で釣りを組み立てていけばしっかりと釣れ、とても素晴らしい釣果となりました。
f0055244_1420688.jpg

 ゲストの皆さんもとても満足していました。今回の釣行では5日間で4名で計11匹のスティールヘッドが釣れ、38インチ~35インチ以上の大型スティールヘッドが6匹も釣れました。
 もう正に奇跡に近い釣行と成りました。(笑)
f0055244_14201472.jpg

いやーマジでこんな良い川をもっと大事にして欲しいと心から思いました。
 もっと厳しいレギュレーションでスティールヘッドを残してほしいです。
f0055244_14202490.jpg

この釣りは川に遡上して居れば釣れる。遡上して居なければ全く釣れない釣りなので、沢山の魚が遡上し産卵してくれれば本当に素晴らしい釣りがいつまでも楽しめるとつくづく思いました。
抜群のコンディションのスティールヘッドのカッコよさと引きはもうヤミツキです。
また今回のカナダ釣行は雑誌等で詳しく掲載いたします。よろしくです!!

日本の本流も今からトップシーズンを迎えます。今年は解禁から超好調なのでとても楽しみです。
さあー本流の準備しますよ皆さん!!
================================================-
(今回の使用タックル)
・ロッド・・・(Thomas&Thomas Rod/DNA1298-4.DNA1267-4)
・リール・・・(Wild Spec/SS7/8/9.SS9/10/11)
・ライン・・・(バリバス/マスタースペックヘビーDライン7/8.8/9)
・シンクティップ・・・(TEALオリジナル/DeepL1~DeepL4)
・ティペット・・・(バリバスフロロ/-2X)
・フライ・・・(TEALオリジナル/TubeFly)
=================================================
[PR]
by tealyuzo | 2017-04-12 14:22 | FLY FISHING